耽美生活主義

貧しくても耽美に飽くなき執着で物を選び耽美に暮らすことに執念を燃やす偏屈者コメントご自由に。基本サイトにいますがツナビィの住民です。https://98teikoku.illust.jp/
貧しくても耽美に飽くなき執着で物を選び耽美に暮らすことに執念を燃やす偏屈者
コメントご自由に。基本サイトにいますがツナビィの住民です。

https://98teikoku.illust.jp/
黄昏

黄昏

夕暮れが苦手です。といううのもあまりに不安が強くなり、心が闇にのまれそうになるので早々に布団に潜り込み「ダンテ」の「神曲」を読みます。この時は「煉獄」のようにあいまいなので腹正しく思うのです。

心を穏やかにしたいとランプをつけて生けたオリーブを見つめているとあちらもこちらもほこりだらけではないかと頭が痛くなります。綺麗好きではないですが夕暮れは嫌なものを思い出させ昔の思い出が意図を抜いて血を溢れさせます。
縫わなければ。たそがれ時など存在しなければいいのに。ひたすらノートに書きなぐり心を落ち着けた後つぶやきます。

この時間は「薔薇の水」を飲みましょう。電通は便利なもので甘美な水も注文できます。ワインも用意して。煉獄の時をアンニュイに過ごすことのなきように祈るのです。

name
email
url
comment